PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雄川の滝

久しぶりにパソコンから更新します(^^)

考え事を書く事が多く、
普通の記事更新…全くしていませんでしたから(^_^;)

今日の内容も、是非ブログで更新してと言われたに。。
そのままでした(^_^;)

滝…滝好きの息子(高2です、笑)と、
今年の夏休みは、どこの滝を見に行くか…の計画を夏休み前に立てました。

昨年は、熊本の鍋ケ滝へと行きました。
ここは、CMでも使われる事の多い滝で、
滝の内側の洞窟のような場所から滝を見れるという、
とても変わった滝で、ここでかなり感動しました(^^)

しかし…今年の滝は!
しばらく、どこの滝を見ても、ここ以上の感動はないかもしれない。。
そう思う滝でした(^^)!

鹿児島県南大隅町にある「雄川の滝」。
地図で鹿児島の地図を見ますと、
向かって右側の大隅半島の最南端まで約40kmという場所にあります。


車で、高速なしの約3時間…(^_^;)
長距離運転は、もう慣れたものです(*^^)v

歩くよりも、車での直進の方が綺麗に見えている目ですから、
ただ、ずっと真っすぐに運転するのは、どこまででも出来そうなんです(^^)

メイン道路から、滝への、とても細い道路へと進入する所に、
確か…小型車で行くようにという意味の看板がありました。

前に行った事のある娘からも、とても細い道路だとは聞いてました。

観光客も増えたからか、そのままの道路では危険も多かったのでしょう。
今年の春からは、道路整備の為に、滝までの道路は封鎖されていました。
夏休みの期間は、開放している情報を得て行ったんですが。。。

整備途中でも、途中ガードレールはなく、ロープだけの場所も多くあり、
そこに落ちたら、ずっと下は川…。
しかも、舗装されていないのでハンドルが取られそうになるし、
対向車が来ても交差し難い場所もある(^_^;)

途中、冷や冷やしながら進みました。

そして、やっと到着(*^^)
fc2blog_201410101037128af.jpg

ここから遊歩道を歩きます!
1,2kmだったかな…湿気も多いので滑りやすい。
fc2blog_20141010103759182.jpg

左側には、川底まで見える綺麗な川で、遠くには目的の滝。
fc2blog_20141010103924ba6.jpg

サワサワ揺れる竹林
fc2blog_20141010104012971.jpg

ジャングルの中っぽい?こんな場所も。
fc2blog_201410101038390eb.jpg

汗掻きながら歩き、滝の音がドンドン大きくなって近づいてくるのが、
滝まで距離があっても、歩くのが楽しめる醍醐味!ってやつです(^^)

そして、やっと到着です!
目の前に滝!
fc2blog_20141010104428d44.jpg

正面に大きな滝!
そして左右の岩壁からも、水が流れ出しています!
fc2blog_20141010104511456.jpg

滝の手前…とても広い広い滝壺なんです(^^)
滝下はエメラルドグリーンで深くなっていますが、
その手前は、海の砂浜のように小さな波があり、
足を冷やしながら散歩が出来ます(^^)

動画載せますね(^^)


小さな子供が水遊びをするには最適(^^)
遊泳禁止になっていますが、浅い部分は、いくらでも走りまわれます(^^)

人が凄く小さく見えます(^^)

日本じゃなく海外の滝の前にいるような感じ。
この空間だけ、別世界みたいな。

滝壺の浅い部分の、この色…見ているだけで癒されます。
fc2blog_20141010104151653.jpg

fc2blog_2014101010362896c.jpg

綺麗なソーダ水みたいです(^^)

1時間ほど眺めてました…滝。
息子は、ここで暮らしたい…と言ってました(笑)

でも、その位居心地が良く、現実に戻りたくない・・・。
そう思わせる場所でした(^^)

しかし、現実の我が家までの、長距離運転をするのが、
私の目の前の現実なので、そう長居は出来ません(^_^;)

滝を後にして、滝を上から見る事の出来る展望台へ移動。
fc2blog_2014101010424052e.jpg

滝の上からは、小さな虹が沢山見えました(^^)

本当に素敵な滝で、道路整備終了し開放されたら、
又来よう!と、息子と決めました(^^)

さぁさぁ急いで帰らねば!
左に錦江湾と、その先には薩摩半島の開聞岳を見ながら、
そして正面には桜島!
fc2blog_2014101010432244c.jpg

小さな噴火があったようで噴煙があがってました。
桜島の道の駅でお買い物。
国立公園内にある為、景観を損なわないような色のファミマ、
茶色いファミマ「チャミマ」を見て(^^)
fc2blog_20141010104902d56.jpg

そこから長い長い距離を運転し、帰宅したのは午後7時前でした。
朝早くに出発し、頑張った運転(^^)

滝のマイナスイオンに癒されパワーを得て、
その日は超!爆睡でした(*^^)

次は、どこの滝へ行こう!
まだ、息子の高校生の夏休みは、もう1回ある(^^)

その間に、また滝情報を検索しておこう!

賑やかなテーマパークやショッピングも良いですが、
たまには、自然を満喫する休日も良いですよ~♪

スポンサーサイト

| 日記 | 11:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。